出張撮影

2/2ページ

ロケ地紹介 歴史的建造物 「名古屋市政資料館」でダンサーさんを撮影しました。

コロナ禍で撮影件数も減ってしまった昨今ですが、最近久しぶりにダンサーの方を撮影する機会をいただきました。 場所は名古屋市政資料館。何度か使用したことのある歴史的建造物です。旧名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎を利用した建造物で重要文化財なのです。 大変重厚感のあるある建物で起き入りの場所です。 https://www.nagoya-info.jp/spot/detail/154/ ここ市政資料館の […]

元テレビディレクターが教える 動画制作のキホン③

三回目となりました動画制作のキホン③です。①は「なぜ?という気持ちを大切に」➁では「言いたいことを絞る」ことをお伝えしました。 さて3回目の今回は「設計図を作ろう」ということです。 よくある事例で言うと、一眼レフカメラの動画撮影者の中には、元々写真を撮っていて、その延長で動画も撮りたい。撮ったものの、よく撮り方がわからない、編集もどうしたらいいかわからないという悩み事です。 写真は、基本、一瞬一瞬 […]

「芸術の秋」を語る 映画編

なぜ、芸術の秋というのか、、、ふと気になって調べてみると、残暑が去り、気候が良くなることで芸術、読書に集中して取り組めることから秋が「芸術の秋」と呼ばれるようになったんだとか。二科展、日展、院展と大規模の展覧会が集中しているのも秋。こうしたことからも「芸術の秋」といわれるようになったようです。そんな今日は、映画について少し書いていきたいと思います。10代後半、一人で映画を見に行くようになりました。 […]

紙の聖地「紙の温度」が面白い!

朝晩、めっきり寒くなってまいりました。意味深なタイトルですが実はこれは店舗名でして私がよく撮影の背景紙としてよく利用させていただいている紙を売っている紙の専門店なのです。 https://www.kaminoondo.co.jp/ ほんとに沢山の種類の紙があって、行くたびにわくわくしてしまい、買いすぎてしまうほどです。 紙独特の感覚がとても好きで、素材の手触り感、香り、硬さ、もろさ、強さ、いろんな […]

コロナワクチンを打つ決意をしました。

8月ももう終わりです。雨が多く、非常に多い湿気、じめっとした今年の夏でした。 最近、ようやく結論に達したことがあります。ワクチンを打つ、ということを決めました。 まだ、予約もしていないけれど、ようやく決めました。 いつも怖いなあと思っているのは、結果を先延ばしにすると、それは結局、していない、という選択をしてしまっていること。 「しない」なんて選択したつもりもないのに、先延ばしにするから「しない」 […]

母の命日っていつだっけ 遺影について想うこと。。。

私の母は、56歳で亡くなってしまった。もう何年前だろう、私が30歳くらいの時だから15年ほど前になるかな。先日月命日で、仏壇にひな祭りも近かったので、お団子を供えた。 母が亡くなるその時は、私は写真を生業とはしていなかった。だから亡くなると知って、まずやったことは、やはり写真に残そうってことだ。当時はガラケーしか写真を撮る機器がなく、仕方なく、母の思い出を作ろうと何枚も撮った。 写真ってやはり、そ […]